失敗しない住まいづくりのために
NPO東日本住宅検査協会
第三者工事管理 
住宅の第三者工事監理は今や【建設費の一部】です
 



 事前の地盤調査を含め、基礎着工から木工事(構造・金物チェック)、屋根工事、防水工事

断熱工事完了まで、現場にて約250項目のチェックと不備工事に関して施工者指導と是正を
行います。現場チェック内容と業者指導、是正を写真と)書類で残し【工事監理報告書】として

提出します。

施主様が施工業者に対して不信頼の対応の行動ように感じる施主様もいますが
ビルや商業建築は当たり前の業務なのです

今までの【第三者監理】でも、完成後ほとんどの施工業者の方が『最初は初めての経験で戸惑いも
あったが正確な施工のノウハウが身について自分達の為にも良かった』と言っています

ぜひ木造在来工法での施工を希望の方は導入をお勧めします
必ずご満足します。

All Rights ReserveCopyright(C) 2012 Higashi-Nihon Juutakukensa Association.